高価買取

安心のブランド センチュリー21 + 地道な研究と信頼 = 高価買取

Point 1

造成費等別途で3億円位の不動産までは1ヶ月以内に即金でご用意できます

Point 2

最短10日間程でご決済できます(価格のご提示は半日から開発現場は3日でできます)

Point 3

仲介会社様(仲介人様・税理士さんなど)が入っても問題ありません、所定の手数料をお支払致します

Point 4

マンション・土地、戸建、アパート等、茅ヶ崎・寒川・藤沢の不動産は即決します

Point 5

守秘義務徹底・無料査定常時実施中

お約束 1

地道な研究で高価買取

高く買うノウハウ

手法1

エリアを限定+創業30年以上の地道な研究=提示価格に不安がない 不動産会社と言えども、売れなかったらどうしようと思う気持ちが買取価格に影響します。弊社は、該当地域における膨大な量の過去の成約データをストックしています、データを駆使して価格を算出、最初から確信を持って、駆け引きなしの価格をご提示致します。

手法2

仕入から販売まで一気通貫、全て自社で売り切れる販売力 センチュリー21のブランド力を駆使して、自社販売することで販売コストを削減し買取り価格に還元できます。地域をしぼることで、購入希望者を常時獲得しており、平均で30%位の物件は、広告宣伝することなくご登録のお客様で成約させることができます。

手法3

誰が買うのか把握 多くの分譲地が建売になる中、注文住宅を希望するお客様は相当数いらっしゃいます。土地売りを重視することで購入希望者をストックし、ハウスメーカーと太いパイプができます(住宅メーカーにはたくさんお客さんがいます)。売主様から土地をご紹介頂いた段階で30~50%の区画は、購入希望者を想定できる強みがあります。

お約束 2

ご近所さんへの気遣い

オーナー様が大切に育んでこられた目に見えないものも大事にします

先日ある測量士さんと一緒に周辺挨拶した時のこと、菓子より持って回る不動産会社は初めてですと言われました。
工事の音や車両の通行などでご迷惑をおかけしますし、何かあった時名刺があればすぐに電話できます。
分譲時には、隣地との境をどうするかなど近隣調整が必要です。
何よりもオーナー様が大事にしてこられた近隣関係を大切にします。

お約束 3

美しい分譲地をつくります

時には銀行やステークホルダーから反対されても利益度外視で美しい分譲地にこだわります。
フドケンは土地分譲がメインです。
思い思いの注文住宅が、美しい分譲地を形成します。
自宅周辺の土地を売却する方に好評を頂いております。
フドケンは、売れれば良しとはしません。
未来のまち、そこに住む人を第一に考えて宅地分譲します。

・ほとんどの分譲地は土地で分譲します→【実例】30坪の2宅地を60坪で分譲します

メリット

色とりどりの注文住宅のお客様が美しい豊かな街並み自然とつくってくれます。
注文住宅を建築するお客様は若干予算が上の方になります。

・40から50坪の分譲地をつくれます【実例】フドケン開発分譲地(香川)

香川の4区画

メリット

広々した分譲地を形成できます。
ここの雰囲気いいねと思う分譲地になります。

お約束 4

地主様のご要望にお答えします

例えば今までこんなご要望にもお答えしてきました。
どんなご要望でも一度ご検討させて頂き、可能な限りお答え致します。
お気軽にご相談下さい。

・買替や建替に伴う引越し留保、契約後半年以上の引渡し日の調整など代金お支払日の調整
・全ての諸経費を弊社で負担すること、現状のまま買取ること。草ボーボー、資材散乱など
・オーナー様の親族、知り合いの業者を使いたい。司法書士、造成会社など 
・仲介会社、仲介人がいても構いません。弊社は仲介料を適切なコストだと考えています
・地主様のご希望通りに分譲できます、各区画50坪の分譲地、道路幅員5m以上など
・不動産売却に絡む税理士、司法書士、弁護士相談料はサービス致します
・電柱地中化のノウハウあります、コストも負担できます
・まちづくり活動への参加、茅ヶ崎市諸団体への寄付など
・相続用に一部宅地を残して分譲することや自宅用に広い土地を残すことなど

お約束 5

長く続く地元業者として、将来にわたって責任を持ちます

フドケンは、役員、社員含め自らも居住している地域で、20年、30年先の子どもたちの将来を考えて、将来にわたって価値を持つ美しいまちをつくることに情熱を燃やしています。電柱地中化にも挑戦中です。分譲後、例えば20年後、擁壁や電柱の件、下水升の件、私道持分の件など何かと問い合わせが来ることもあります。記憶力には限界がありますので、後でトラブルにならないよう、打ち合わせ内容など将来確認する可能性がある書類を電子で保存しています。関わった不動産全てに将来的に責任を持つ覚悟でおります。

フドケンは、役員、社員含め自らも居住している地域で、20年、30年先の子どもたちの将来を考えて、将来にわたって価値を持つ美しいまちをつくることに情熱を燃やしています。電柱地中化にも挑戦中です。分譲後、例えば20年後、擁壁や電柱の件、下水升の件、私道持分の件など何かと問い合わせが来ることもあります。記憶力には限界がありますので、後でトラブルにならないよう、打ち合わせ内容など将来確認する可能性がある書類を電子で保存しています。関わった不動産全てに将来的に責任を持つ覚悟でおります。

地域の未来に責任を持ちます 100年後も住みたい街湘南であり続ける為に

フドケンは、天下国家の土地を分譲させて頂く不動産デベロッパーには、将来にわたるそのまちの資産となるよう土地を造成、建物を建築する責任、周辺に住む方も含めて幸せにする責任があると考えて事業を展開しております。
時には銀行や他の会社から無理ですよ、利益にならないですよということをやるのも、この地域に住んでいるから、この地域が好きだからなのだと思います。好きこそものの上手なれ。今後も地道な研究で尚一層真面目に不動産に取り組んで参ります。